住友商事グループ 新卒採用2020

エントリーはこちら

住友三井オートサービス株式会社

リース

  • 輸送機・建機事業部門


この企業にエントリー

濱口 雄太

大阪営業第四部大阪府

濱口 雄太

2015年入社文系

こんな仕事をしています

大阪府南部地域を中心に120社、1,400台の車両管理を行っています。企業の経営合理化の鍵ともいわれる車両管理で、自動車リースの枠にとどまらず、車両管理に関するあらゆる問題を解決できるよう提案を行っております。当社では、「人とクルマを笑顔でつなぐ」というブランドスローガンを使用し、既存・新規のお客さまを笑顔にできるよう日々営業活動をおこなっています。また、住友商事、三井住友フィナンシャルグループのグループ力を活かせる点は当社の大きな強みだと感じています。

これまでのキャリア

入社から現在まで大阪営業第四部に所属しています。既存のお客さまの車両管理や新規のお客さま獲得に向けた営業活動を行っています。単にモノを売るのではなく、オートリースという形の無い仕組みやサービスを提案することに大きなやりがいを感じています。3年目になった現在は新入社員の指導員を担当しています。入社後半年経ち、新入社員の成長を感じる機会が多くあり、(親心でしょうか)非常にうれしく感じています。日々の指導の中で、私自身に足りない知識にも気がつく事もあり、指導の経験をもとに、もう一度学び直すいい機会になっています。

自分の仕事が世界につながっていることを感じた瞬間

纏まった台数を一括してオートリースに切り替えて頂いた時のことです。競合他社が一足先に提案を行っており、当社は後発の提案でした。競合他社は基本的にメールや電話の対応のみでした。一方で私は何度も足を運び「直接お客さまに会って話す」ことを重要視していました。当初厳しい商談でしたが、足を運び続けた結果、お客様に「濱口さんと契約したいので住友三井オートサービスを選びます」と言って頂いたことが、入社後一番うれしく、仕事へのやりがいを感じた瞬間でした。帰社後、職場仲間や上司に祝勝会を開いて頂き、その時に飲んだお酒の味は一生忘れません。

こんなプロフェッショナルになりたい

営業のプロフェッショナルとしてお客さまからも社内からも「信頼される営業マン」になりたいと考えています。クルマに関するより詳しい知識を身に付けることはもちろん、社内・社外問わず幅広いアンテナを張って情報収集を欠かさないことを心がけています。仕事でもプライベートでも常に新しいことにチャレンジすることで成長し続けたいと考えています。また、将来は人事の採用や研修の仕事にも興味があり、今任されている仕事に全力で取り組むことで、チャンスを掴めるよう日々努力をしています。

ワーク・ライフ・バランス

決して仕事だけの生活にならないよう注意しています。平日は仕事に全力で取り組み、週末は全力で遊ぶ「メリハリのある生活」を意識しています。今後は自分自身のキャリアの幅を広げる為、英会話スクールに通うことを考えています。通信教育をはじめ、当社にはさまざまな制度があるので積極的に活用して自分自身のスキルアップを図りたいと思っています。
昔から旅行が好きで、学生時代に日本一周を達成しました。社会人になりお金に余裕もできたため、次の夏休みは東南アジアへの旅行を計画しています。

PAGE TOP